大学無償化

結局3時前にはレポート終わったけど

6時までお酒飲みながら

電話してたので

起きたのは10時ぎりぎり

 

とりあえず服をきて大学に行きました

眠かったです

 

ほんで授業受けたのは3限だけでした

4限のときはTAいませんってメールきたけど

たぶん居留守やと思っていいてみたら

本当にTAいなくて留学生がいました

「not japanese people」って言われたので

「Oh my god it's a lie!!!」

「Why japanese people?!」

って言いながら

「Thank you very much good bye!!」

って叫んでアゴラに帰還

 

もう一度4時に行ったらいました

口頭試問クリアしてバッチゲットだぜ!

4つめだよ

みんなより2倍もってるよ

 

ほんで帰宅して

記憶飛んだ

 

 

 

今日の議論は

「大学無償化」

~270万円は全額

270~300万円は67%

300~380万円は33%

の3段階で無償化の金額が変わるらしい

 

国立は無償化らしい

私立はちょっとは払わないとダメらしい

お金ない人の進路を狭めない

って意味でやってるらしいけど

奨学金もらったらいいのでは??

って思いました

あと400万円の人たちがややかわいそう

 

みんな全人類同じ権利は持ってるので

お金がないだけで大学にいけないはダメです

お金持ってる人が積極的にお金を使わないと

一体誰がお金を使うのか