かねたむ式レビュー

今日ははやめに書きましょう

さて11時におきました

気がついたらコスモスに買い出しに行ってました

いつも土日にコスモスに行くので

店員も覚えたみたいで

「いつもありがとうございます」

って言いながらおつりを俺様の手を触りながら

渡してくれるのでややうれしい

その店員はややかわいい

中の上の下くらいのかわいさ

 

さてコスモスから帰ると数学をしました

前半模擬テストの範囲は脳みそに汗をかきながら

完全制覇しました

 

そして今シフトメールがきた

 

そんなこともあり今日はわりかしいい1日を過ごした

っと勘違いしている精神異常者の俺様が

前期授業レビューをしたいと思います

 

◯法律

★★★★★

履修者は100人くらいいそうですが出席は30人弱

毎回お題について議論をする マイクが回って来て意見を言う

法律的な議論なんて日本語初心者の俺様はできるわけもなく

トンチンカンな論外な議論をして受けを狙うだけ

好きな女の子が毎回出席してます

 

 

◯論理設計

★★★☆☆

先生は学部長さん 黒板は見やすく声も聴きやすい

内容はわりかし簡単でアルゴリズムっぽくて

かっこいい内容とはかけ離れてて地味な内容です

LSI系は興味ないですね

 

 

◯電磁気

★★☆☆☆

先生が本気って言ったり先輩方が難関って言ってますので

みんなビビって難しいとかきついとか大変とかアホ抜かしてますが

冷静になって本質を理解し始めると簡単

授業はマイクが回ってくる方式

テストに出なくて覚えなくてもいいやつも講義をするので

結局なにが大事かがわからない

物理系の内容は興味はない

 

 

◯確率統計

★★★☆☆

先生が頭よすぎるためやってる内容が難しく見えるやつ

実際に自分の書き方でまとめると簡単に見えてくる

あとこの講義は基本5分くらいオーバーする

でもそれくらい熱が入っている?

授業内容は概念や根本の考えが多くて

本質を理解することに尽きるが難しい

 

 

◯電気回路

★★★☆☆

この講義の先生は有名で煽り性能が非常に高いものの

俺様には関係ないことで煽ってくるのでダメージはZERO

板書は汚く、肩は上がらず、ミスは多い

内容はオームの法則の拡張

この内容で世界は動いているって言っても過言ではないくらい

多くの場所で使われいる考え

興味はあるが納得はしてない

 

 

◯体育

★☆☆☆☆

選択でバトミントンを選んだのが運のつき

イキリオタクが自慢のプレーで初心者をレイプして

自分のかっこよさにひたっている姿を見ると

とてもとてもとても残念

スポーツは好きなので手加減はよくないってことは知ってますが

これはスポーツではなく遊び

どこの誰がこの大学で本気でスポーツをしようか?

するはずがない。そんなことも分かっておらず

頭も顔も性格も悪いやつが同じ体育館で

同じ空気を吸っていたと考えると震える

 

 

◯実験

★★★★★

班がすべて

班員が仲が良く、誰か一人がエースになって進めるって感じじゃなくて

アリンコ軍団が力を合わせて乗り越えた科目

実験の内容は電気や回路系

ピカチュウの筆箱を持っているとより一層楽しめる

 

 

◯英語

☆☆☆☆☆

先生がこの大学が英語中心に回っていると勘違いしている

目を覚ませ

 

 

◯ドイツ語

★★★☆☆

先生の声と体つきがいいので

 

 

◯心理学

☆☆☆☆☆

語る理由がない

 

 

◯ネットワークアーキテクチャ

★★★★★

この講義の先生は学長様と同じ研究内容

ネットワークのしくみを学ぶ講義 毎回はじめに前回の講義のテストがある

興味があるもののなぜか中間テストで6割しか取れずに

イラダチを抑えきれずに机をなぐりとばすが

開き直って自分で調べたり無線LANを触ってみたり

やはり受け身の勉強はダメだと気づきました

今先生が書いた本を買って読み進めてます

 

 

応用数学

★★★★★

この講義は複素数まで拡張した積分

講義はわかりやすく毎回内容確認のテストもある

わりかし得意な分野であるため興味あり

でもこの内容をどこに使うかわ触れないでおこう

 

 

◯プログラム設計

★★★★★

先生が過激だったり先輩方が文句タラタラでしたので

変な先入観がありましたが先生言っていることは

自明で甘えている先人や同期がいけないのではないのか

内容は新しいことは基本なくて

今まで習って来たことの改善

プログラミングの本質を知りました

絵を描いて、誰もが一目でわかるように

関数にわけ変数名は関係のある英語で

関数にわけることは困難を分解するってことである

 

 

文化人類学

★★★★☆

内容は日本の歴史について

文化人類学の視点から見て議論を進める

日本の創生神話や地域に眠る歴史についての話

先生は俺様と同じ考えを持っているので

たまに言う名言が心に残ります

「脳みそに汗をかけ」

 

 

結論

要領かましてプリントだけもらって帰ったり

授業聞かずに過去問だけ勉強して点数とったり

ぴー逃げ成功したことに喜んでいたり

理由もなく欠席したり

などなど

出席をしていない人が多いです

せっかく同じ金を払っているのに

せっかく頭のいい教授様が講義してくれているのに

欠席するのはアホンダラ

この大学は出席点は一点もありませんが

俺様が気づいたのは

「出席が一番の得点源である」

出席は神様が管理していますので

必ず勝利の女神は俺様に微笑む

これ以外ない

 

 

 

 

 

 

p.s. 心理学 ぴー逃げ一回だけしました